自分にとってblogは人生の覚書。Art、映画、音楽に関するTopicsを新旧おりまぜ日々更新中。毎日ココロに浮かんでは消える想いなどつぶやきます。たまに旅をします。(c) jigenlove All rights reserved.


by jigenlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

朝に朝の詩を読む

e0079749_805545.jpgカムチャッカの若者が
きりんの夢を見ている時
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝日にウィンクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

僕らは朝をリレーするのだ
経度から緯度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前ののひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚まし時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ



『朝のリレー』 ・・・谷川俊太郎・・・

ようやく週末。
[PR]
by jigenlove | 2005-12-02 08:08 | お唄