自分にとってblogは人生の覚書。Art、映画、音楽に関するTopicsを新旧おりまぜ日々更新中。毎日ココロに浮かんでは消える想いなどつぶやきます。たまに旅をします。(c) jigenlove All rights reserved.


by jigenlove

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

メモ帳

タグ

フォロー中のブログ

今夜もeat it
オーマイターリー! Fu...
Artwork Arch...
先走りスローライフ
gyuのバルセロナ便り ...
さつえいだ!チャーリー!
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Everything i...
一日一膳
イノレコモンズのふた。
お茶の時間にしましょうか...
ばーさんがじーさんに作る食卓
Bonjour! 二眼レフ
果テ…
蒼空、むげん大 a b...
ヨーロッパ映画を観よう!
ウィーンとパリと好きなも...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

タグ:France ( 13 ) タグの人気記事

フレンチ・ウィンドウ展@森美術館



フレンチ・ウィンドウ展@森美術館

展覧会最終日にすべりこみ鑑賞。

モンドリアンのニューヨーク・ブギウギへのオマージュ作品があり、カラフルな工事現場、みたいだった。
車の塗料と車体を使ったハプニング作品。
カミーユ・アンロの映像作品がシュールで素朴。

箱庭のような無機質な作品の前で「これがなんでなんだ。わからん。なぁ?」と同意を求めてくるお爺さんがいて、それもシュールだった。
[PR]
by jigenlove | 2011-09-26 23:22 | 展覧会

唄が人生

BSプレミアムの番組で知ったフランス人歌手のZAZ(ザーズ)
路上で歌っているところを見出されたことや、その声からエディット・ピアフを重ねる人も多い。

ここ数年でブレイクした遅咲きの31歳。
まずはその歌声と身のこなしで彼女の雰囲気をお楽しみください。



フジロックで2009年に来日してたようです。


[PR]
by jigenlove | 2011-08-04 16:50 | お唄

オドレイづくし

『ロングエンゲージメント』 仏映画
監督:ジャン・ピエール・ジュネ
出演:オドレイ・トトゥ 他
戦争映画。
作戦や戦局ではなく出征する男たち、送り出し待つ女たちを通して戦争を描く。
アメリにもあった、ジュネ本人による解説つきの特典映像が映画作りのあれこれを聞くことができてたのしい。
スタッフや俳優陣がほとんどアメリと変わらず嬉しい。

『靴に恋して』 スペイン映画
数人の女性たちの物語選ぶ靴を通して描く。
少しじつリンクした登場人物たちの淡々としたストーリー展開が飽きさせない。
カップルの部屋にかかるロスコを思わせる抽象画やストライプのワンピースなど小道具や衣装も好み。
靴の選び方がその人の好みや人生を象徴しているようで、それから人の靴になんとなく目ゆく。
週末に履きつぶしたスニーカーを新調する。


彼がダヴィンチコードを借りてきてたり、先週の「ロシアン・ドールズ」と「アメリ」に引き続き偶然オドレイばかり4本。
[PR]
by jigenlove | 2008-04-20 22:29 | 映画

たとえばこんな晴れた日に


”アメリは突然 世界と調和がとれたと感じた
全てが完璧
柔らかな陽の光
空気の香り 街のざわめき
人生はなんとシンプルで 優しいことだろう
突然愛の衝動が 体に満ちあふれた”


東京は今日、よく晴れています。
暑くもなく寒くもなく、たまに吹く風は心地いい。
こんな日はスカートで贔屓の熱帯魚屋さんへ出掛ける。

たとえばこんなよく晴れた日は
我の人生オーライ、と思う。
窓を開け風を部屋いっぱいにいれる。
白ワインに卵サンド、温野菜にドレッシングをかける。
何かに感謝し、涙ぐむほど人生は素敵。



e0079749_15294499.jpg

[PR]
by jigenlove | 2007-04-14 15:24 | 映画

デカダンス、ペシミズム、メランコリー

その娘は、時計のように正確に、1週間は楽しくて、つぎの1週間は悲しいのであった。楽しい時には万事がうまくいった。雨降りもお天気も同じように好きで、ほんのちょっとした友情のしるしでも夢中になって喜んだ。なにか愛情のことを考えると、『私はなんて幸福なんでしょう!』と言うのである。決して嫌気がさすことはなかった。彼女のどんなささいな考えでも、まるですべて人の気に入る生きのいい美しい花のように、うれしい色に輝いていた。

××××××××××××××××××××××××××××××

しかし1週間後にはすべての調子が変わるのであった。
彼女は仕様のない無気力におちいった。
どんなことにも興味がなくなった。
なにを見てもつまらなく思えた。
もう幸福というものを信じなかった。
愛情も信用しなかった。
誰にも愛されたことはないと思い、愛されないのを当然と思いこんだ。
彼女は自分を馬鹿でいやな女だと判断した。
自分の病気のことも考えて病気を重くした。
そして自分でそれを知っていた。

e0079749_21403693.jpg 
『幸福論』より 「悲しいマリィ」抜粋
 アラン:著 石川 湧:訳

[PR]
by jigenlove | 2006-09-15 21:56 |

いつか、きっと

e0079749_14395751.jpg
”人生で最も美しい部分は
流れの中にある”と祖母は言った
”その流れって何?”
”今 生きているお前だよ
大きくなると忘れるが
お前は お前であり続ける”


『いつか、きっと』 1h30min. 2002年 仏映画
監督:オリヴィエ・ダアン
出演:イザベル・ユペール 他
主演のユペールさんは本日まで
東京都写真美術館で写真展、主演映画上映など特集中。
映画はGyoでもみられます。
e0079749_14312671.gif


[PR]
by jigenlove | 2006-08-06 14:08 | 映画

BankokーTokyo 時差:ちょうど2時間.


マッサージ学校の友人とメッセで久しぶりに話す。
むこうはカメラがあるから様子がうかがえてたのしい。
英語でタイプするのたいへんです。
でもタイ語は自分が書けないしフランス語はごくわずかしか分からない。
相手は日本語を話さないから英語しかない。

じゃあ来年正月にタイで会おうよ!と気軽に言われると
行けたらね!

多分ね!

行きたいなぁ!

きっとね!
・・・となって、パタヤとサムイ、クラビにプーケットね!と場所が決まってくる。
それはもちろん行きたいけれども.

その人は普段フランスに住んでるから家へも遊びに来なよ!
とこれまた気軽に言われる。
『車があるからスペインとか遠出すればすぐ行けるよ~』
ほ、ほんとに?!そんなの最高。

いったん行くとまた行ける
遠くて近い、外国。

e0079749_23522276.jpg


七夕にちゃんと気になる人に逢えたかもだ.
[PR]
by jigenlove | 2006-07-07 23:14 |

昨日の満喫具合

怒涛の昨日を過ごしました
そして締めくくりにDVD三本立て。
そしてこれまた秀作揃い.

『まぼろし』 監督:フランソワ・オゾン 仏映画 102分
主人公の何気ない行動に自分を重ね合わせる。
喪失感にシンパシーを感じてしまう.
e0079749_18433224.jpg


『世界で一番不運で幸せな私』 主演:ギヨーム・カネ 仏映画 90分
特に主な俳優がすべて◎.遅ればせながらギヨームの魅力にノックアウト.
e0079749_18392148.jpg


『僕の美しい人だから』 主演:スーザン・サランドン ジェームス・スペイダー 米映画 103分
e0079749_18434763.jpg
この邦題でのけぞってしまい見ない人がたくさんいるんでは・・と勘ぐりたくもなるタイトル。ちなみに原題は『White Palace』 白御殿、なんのことはないサランドン扮するウェイトレスが勤めるバーガー屋です。
WHITEとかBLACKとかついていると否応もなく人種問題と結びついてしまうアメリカでこのタイトルはいろいろ誤解される元かもしれません.
で見るうちにおお、となって思ったのは

サランドンさまが一番美しく見える映画じゃないだろか!

スペイダーさんは「セックスと嘘とビデオテープ」で見てから好きな男優TOP5に入ってます.銀幕で映えるぜその美形.

みんなびっくりするくらい良くてひいひいしながら見ました。
飛ばし見しようかなくらいの勢いあったんだけどそんなこととても出来ません。その間飲み物を取るくらいで連続で。これが苦にならないのはやはり映画好きだからと言ってもいいでしょう.
二本の仏映画ではいまだ消えることのない身分、血筋といった階級制度の格差を、米映画ではキャリア、生活にすべてついて回る貧富の格差を感じました.共通するのは人種の違いによるいじめなどの確執。

11時までにようやく見終えツタヤにスキーウェアのアウタ-着て行きました。
とても冷えるから。今からこんなんじゃ1月2月どうしませう。。。
今月クリスマスは北海道へ出張も決まったんであります。寒くて死んでしまーう
[PR]
by jigenlove | 2005-12-12 01:10 | 映画

Que le mot soit perle 【真珠の言葉】



Vous.
あなたへ
すべてに感謝しています
この言葉が最高のものになりますように
光る真珠となり、あなたの行く手を照らし
その手の中で輝き続けますように

言葉が真珠となり
あなたの胸元を飾り
その頬をかぐわしく包む香水になりますように
雨しずくのように空から降りそそぎますように
そして言葉が....

あなたへ
あなたのことはわすれません
言葉が真珠となり、力を得て
あらゆる運命から私たちを護ってくれますように
そして死んだ同胞たちへの祈りを唱えてくれますように

言葉が真珠となり
やさしい炎のぬくもりとなりますように
あなたをおもいながらともす香の火のように

言葉が真珠となり
わたしの祈りがあなたへ届きますように
そして言葉が、

言葉が真珠になりますように.


Le Nubian ~アルバムONE STEP FOWARDより~
[PR]
by jigenlove | 2005-11-15 00:04 | お唄

Me&Me

ギヴ・ミー
わたしにちょうだい
ロックする何か素敵なサウンドを
世界中の音楽を
ロックする何か素敵なサウンド.

e0079749_238021.jpg

Les Nubians ~ONE STEP FORWARD~
[PR]
by jigenlove | 2005-11-10 23:11 | お唄