自分にとってblogは人生の覚書。Art、映画、音楽に関するTopicsを新旧おりまぜ日々更新中。毎日ココロに浮かんでは消える想いなどつぶやきます。たまに旅をします。(c) jigenlove All rights reserved.


by jigenlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

人生の半ばを過ぎると

人生の半ばを過ぎると、生と共に死ねる人間だけが溌剌とした人生を送ることができる。なぜなら、人生の真昼に潜む秘密の時間に放物線が向きを変え、死が生まれてくるのだ。
人生の後半を象徴するのは上昇、進展、増大、繁栄ではなく、死である。終わりが目標なのだから。
充実した人生を送ろうとしないのは、終わりを受け入れようとしないのと同じである。
どちらも生きようとしないのだ。生きようとしないことは、死のうとしないことである。成長と衰退が1つの曲線を作るのだ。


マンガユング心理学入門
心のタイプ論、夢分析から宗教、錬金術まで
文:Maggie Hyde
絵:Michael McGuinness
訳:小林 司
ブルーバックス 講談社



Selah Sue - Daydreamer
[PR]
by jigenlove | 2012-04-11 10:44 |