自分にとってblogは人生の覚書。Art、映画、音楽に関するTopicsを新旧おりまぜ日々更新中。毎日ココロに浮かんでは消える想いなどつぶやきます。たまに旅をします。(c) jigenlove All rights reserved.


by jigenlove

<   2006年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

e0079749_0384790.jpg

賢明であれ、ワインを濾せ、人生は短いのだから 多くの夢を託すな。
こうしてはなしている間にも嫉妬深い時は過ぎてゆく。
この日をつかめ、明日をゆめ信じるな。 

                           ホラティウス『オード』第1巻第11オード
[PR]
by jigenlove | 2006-02-28 00:48

Better Never to Have Been Born

ネガティブなことばで頭の中がいっぱいになる
消化不良で胸焼けがしてる
未練がましい
気持ち悪い
業つく張り
自分の欲望もコントロールできないようで
頑張れません
夢も希望もありません
胸がおっきいのとかがいやでたまりません
毎日いなくなりたいです
きっとひどい顔で人と会っています
好きな男の人もいません
自分にわくわくしません


『欲望はコルク抜きのように曲がりくねっている。
生まれてこないのが人には一番よいこと。
次によいのは決まりに従って暮らすこと。
それがダンスの型のようなもの。
型にのっとり踊れるうちに踊るがいい。』    
                         ----W.B.イエーツ

『この世に生まれてこないのがいちばんよいこと
けれどもし日の光を拝まねばならないのなら
出てきたところにすぐ戻るのが次によいこと.
若さが愚行と共に過ぎてしまえば、
誰が罪の重みによろめかずにいられよう?
誰が罪から逃れられよう?』         
           -----ソフォクレス〔コロノスのオイディプス〕
[PR]
by jigenlove | 2006-02-27 21:44 | 本能

シンディ・シャーマン

e0079749_21344821.jpg
大好きな作家の1人です.
[PR]
by jigenlove | 2006-02-27 21:33 | おめめうるわし..

よくある話で
彼は友人の友人
2人で出かけるようになった

前会った時は彼女といた
「かわいい子つかまえちゃって」
と言うとまんざらじゃない顔してたあなた

わたしはあなたと丁度都合がよかった
すきなわけではない
あなたもきっとわたしのことをすきなわけではない
みな淋しくて
誰かといたくて
必要とされたくて

でもそんな人はすぐ見つからない
簡単にすきになれるものではない
2人でいる時手をつなぐのはなぜ
1人が嫌なわたしたち
手をつなぐとすこしあたたかい
心はつめたい

もうすぐあたたかくなって
誰かと出かけたくなる
[PR]
by jigenlove | 2006-02-26 23:50

石岡瑛子、川俣正対談


日時:2006年2月26日(日) 17:00~19:30
会場:東京藝術大学上野校地 美術学部中央棟 第一講義室
入場:無料(16:00に整理券配布)
主催:Project the Projectors 2006 実行委員会

異色の顔合わせ、雨の中なんともLuckyでした。

【以下覚書として】

石岡瑛子(以下I):
いまは世間全体がどうかは別として、成熟せざるを得ない世の中でしょう
わたしがここに通っていた頃はソフトバールばかりしていた
今の学生さんはとても成熟している

たしかに海外には社会に出てすぐSURVIVE出来る学校はある
プロとしての技術を身に付けていて
そういう人は会社の中でも颯爽と歩いている
でも5年もすると違ってきた
技術やなんかは何年かすれば見に付いて彼らと同等レベルになることが出来た
そこからが勝負.
「技術はあるが剥がすと空っぽな人」がいる
それだけでないなにか底力のようなものとでも言えばいいかしら、
それが私にはソフトボールをしながら身についていたのね.
私は学業はやったわよ、でもそれ以外といえば男子の中でソフトボールをしていたの.

川俣正(以下K):芸大のソフトボール部があってそこでやられていたんですか?

I:いえ、そうじゃなくて自主的にしていたんです.

私は60年代N.Yに憬れていたんです
そこにいつか行ってやろうと思ってね
でも日本にいる間色々仕事をして、アピールできるようなポートフォリオを作ってね、
そして向こうへ行って何人かにそれを見せたの.
そうすると彼らは皆こう言うんです「エイコは幅が広すぎる」って.
つまりね「何かの一つのスペシャリストにならなければ認められない」というのね。
わたしはそこで何故?と思ってね.
わたしのしたいことはポスターだけでもないし、衣装だけでもない、オペラだけでもない。
ヨーロッパの人も当時、ひどい人だと「女は駄目だ、だって恋愛して結婚して辞めるじゃないか」ってはっきり言われたわね.
わたしはそこでもう嫌になって東京へ帰ってきたの.

そういったことからわたしの中に軸が出来た、

当時女がほとんどいないプロの世界で活躍すること、
(よくDMにMr.ISIKAWAと書かれたわ)
結婚、出産、などでリミットと常に格闘する女であってもずっと続けられる
70、80代まで出来る仕事をしたい、ってね.


MC:お2人は芸大の先端芸術科の教鞭を執られたわけですがその時に感じたことなどは。

I:私はその教授職の話が来た時初めはお断りしたんです。
というのは「現代美術」というものを胡散臭く感じている節があって。
そういう括り方がぼんやりしているものは嫌いなのね.

でもジャケットの依頼でマイルス・デイビスと会った時「教育」とは何であるかと話したの.
彼に教える時どうしているの?と尋ねたらこう言っていたわ
「一緒にPlayするだけだ」、いい演奏をするだけだよ.

そんなこともあったりいろいろなやりとりの中でお引き受けすることにして
就任して初めの授業の時に「‘先端芸術風‘な作品を作るな」と言ったわ。学生は皆なんだ、おかしなことを言う人が来たな、て顔してたわね(笑)

K:私は先端芸術科設立当初に教授で、「先端芸術宣言」をしました。
というのは当初この科が創立した時、先生同士も何も共通意識がなかったわけです。
[PR]
by jigenlove | 2006-02-26 22:40 | 講演会・シンポジウム
e0079749_23261452.jpg
それは
花咲く時を待つ
つぼみだと気付くとすっかりうれしくなり.
[PR]
by jigenlove | 2006-02-24 23:30 | おめめうるわし..

Beat it

早く逃げよう
負けが好きな奴はいない
いくら突っ張って強がっても始まらない
誰が正しいなんて関係ない

とにかく逃げたほうがいい
負けが好きな奴はいない
いくら突っ張って強がっても始まらない           『Beat it』


身震いが止まらない恐ろしい夜
誰も野獣から君を救えない

今夜は震えが止まらないスリラー・ナイト
どうにかして自分の命を守るんだ              『Thriller』



以上ここまでの4件マイケル特集でした~~.
[PR]
by jigenlove | 2006-02-23 21:29 | お唄

I wanna rock with U

踊って叫ぼう
思い切り体を動かして
踊って叫ぼう               『Sing&Shout』


一緒に踊ろう
君と踊りたい

全身を動かして
夜通し踊ろう
朝まで踊り明かしたい         『Rock with you』


ワクワクしてきた
そうとしか言いようがない
体が熱くなってきた
どんどん熱が上がってる         『Fever』

感じるかい?
世界はひとつだと
君も感じるかい?


彼女の肩に手を伸ばし
あの街を思い出している
皆不思議に思うかも
でも人として自然なことさ
それが自然なんだ            『Human Nature』
[PR]
by jigenlove | 2006-02-23 21:20 | お唄

ブギー

太陽は悪くない
月の光も悪くない
楽しむのも悪くない
ブギーが悪いんだ

太陽は悪くない
月の光も悪くない
楽しむのだって悪くない
ブギーが悪いんだ
[PR]
by jigenlove | 2006-02-23 21:14 | お唄
人生の中で一度でも変化を起こそう
気持ちよい変化 意味のある変化
間違いを正す変化を

コートの襟を立てて歩こう
心に吹く風が冷たい
食べ物にも困るストリート・キッズ
気楽な夏と割れたボトル
一人の男のソウル
どれも風に吹かれて互いを追い回す
何の目的もないままに
だから皆に知らせたい

まず僕は鏡の中の男に言う
考えを改めようと
メッセージは単純明快
よりよい世界を望むなら
自分から行動を起こそう

まず僕は鏡の中の男に言う
考えを改めるように
こんなに単純な話はない

よりよい世界を望むなら
自分から行動を起こそう

その男が変化を起こす
彼が変化を起こすんだ
鏡のなかにいる自分から始めよう

よりよい世界を望むなら
自分から行動を起こそう

気分がよくなるはずだ
皆も気分がよくなる

変化を起こそう
自分を高めるんだ

皆で問題を終わらせよう
変化を起こそう

鏡の中の自分
自分から動かないと

自分が変化を起こすんだ
皆も分かっているはずだ

変化を起こそう
シスターも
ブラザーも
皆分かっているはずだ



『Man in the Mirror』
[PR]
by jigenlove | 2006-02-23 20:54 | お唄