自分にとってblogは人生の覚書。Art、映画、音楽に関するTopicsを新旧おりまぜ日々更新中。毎日ココロに浮かんでは消える想いなどつぶやきます。たまに旅をします。(c) jigenlove All rights reserved.


by jigenlove
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

急に海外旅行へ行くかもしれないことに。
そこでいつも迷うのが保険。なにしろσ(・_・;)の次兄が海外のビーチで波にのまれてヘリコプターで救助されたことがあります。まず無事でよかった。そして海外でヘリとか、保険に入ってなかったらいかほどの費用であったであろうか、兄よ。そんな家族の心配をよそに、買ったばかりのG-SHOCKが無くなったとか嘆いている懲りない本人、たくましい。
そういうこともあり、一昨年母との上海旅行の際も何かあったら大変だからと空港で急遽2,000円のAIUに入った経験がある。兄と違い数日のパッケージツアーで行動も大人しい私たちには何事もなく。

どうやら旅行保険はクレジットカードのサービスで賄えるらしい、と後から知ったので、この際お勉強。クレジットカードの海外旅行傷害保険について調べた。サラ金や多重債務者を助長しているようなイメージが強く、今までクレカを眼の敵ぐらいの勢いで嫌悪していたが、使えるものは使おうじゃないの。
まとめサイトのまとめがあると便利、ということで自分で調べた範囲を覚書。

---

《知らなかったけどわかったこと》
・旅費を払えば補償される利用付帯と、カードを持っているだけで補償される自動付帯がある。
・「死亡・後遺障害」以外の場合は複数のカードを持ってると実際かかった費用を上限にどんどん加算されていく
・年会費無料なのに補償内容が充実している&自動付帯カードがある!

上記をふまえ、クレカを複数所有することを嫌悪してきたけど、普段は使わずしまっておけばいっか・・という結論に達した。あなたが持っているクレジットカード会社は何ですか?補償内容と条件を確認して加入、または旅費の支払をすると得◎。

★以下がよくまとまっているのでご一読あれ。
海外旅行傷害保険について -大人なのでクレジットカードの付帯保険を勉強してみました-
http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20090228/1235828561


★海外旅行傷害保険付きクレジットカード 付帯保険(海外・国内旅行傷害保険)比較
http://w269.o.fiw-web.net/creditcard.htm#1
http://creditcard.hikaku-navi.jp/dir/hoken_oversea/hoken.html
http://creditcard.e-ocean.biz/insurance/cardhikaku.html

ということで、わたくしも上記サイトを参考に申し込んだ。
何事も勉強だな。なお最終的にはご自身でご確認・ご判断くださいませ。
[PR]
by jigenlove | 2012-05-12 17:15 |