自分にとってblogは人生の覚書。Art、映画、音楽に関するTopicsを新旧おりまぜ日々更新中。毎日ココロに浮かんでは消える想いなどつぶやきます。たまに旅をします。(c) jigenlove All rights reserved.


by jigenlove
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

GUN’ZEない歌

思えば遠くへ来たもんだ
十二の冬のあの夕べ
港の空に鳴り響いた
汽笛の湯気は今いずこ

雲の間に月はいて
それな汽笛を耳にすると
悄然として身をすくめ
月はその時空にいた

それから何年経ったことか
汽笛の湯気を茫然と
目で追いかなしくなっていた
あの頃の俺はいまいずこ

今では女房子供持ち
思えば遠くへ来たもんだ
此の先まだまだいつまでか

生きてゆくのであろうけど
遠くへ経て来た日や夜の
あんまりこんなにこいしゆては
なんだか自信が持てないよ

さりとて生きてゆく限り
結局我ン張る僕の性質
と思えばなんだか我ながら
いたわしいよなものですよ

考えてみればそれはまあ
結局我ン張るのだとして
昔恋しい時もあり そして
どうにかやってはゆくのでしょう

考えてみれば簡単だ
畢竟意思の問題だ
なんとかやるより仕方もない
やりさえすればよいのだと

思うけれどもそれもそれ
十二の冬のあの夕べ
港の空に鳴り響いた
汽笛の湯気や今いずこ

                              『頑是ない歌』 ・・・中原中也・・・
[PR]
by jigenlove | 2005-11-28 00:27 | お唄
e0079749_23545432.jpg

未来は背中からやってきて わたしたちの目の前に広がり、見渡せるのは過去。今日の日と明日という日が交錯するとき、いま 君は何をおもう?
[PR]
by jigenlove | 2005-10-17 23:58 | 本能

LIFE IS A SHOW.

e0079749_154229.jpg
どこまでがんばれるか
どこまでたのしめるか
どこまでやりきれるか
どこまで尽くせるか
どこまで応えられるか
どこまで持ちこたえられるか
どこまで稼げるか
どこまで貯めるか
どこまで夢を持ち続けられるか
どこまで笑顔でいられるか
どこまでが魅力的か
どこまで痩せられるか
どこまで見られているのか
どこまできいていいのか
どこまで言ってよいか
どこまで書けばいいのか
どこまで装えばいいのか
どこまでさらけ出してもよいものか
どこまで居たら感じがいいのか
どこまで我慢するか
どこまで夢中になれるか
どこまで惚れられるか
どこまで行けるか
どこまでしたらいいのか

どこまで??
これを一体どこまで続けたら
あるいは
続けなかったら
[PR]
by jigenlove | 2005-10-08 01:09 | お唄

Qui est vorte ecrivain prefre ?

[キ エ ヴォートル エクリヴァン プレフェレ?]
                       

遠い太鼓に誘われて
私は長い旅に出た
古い外套に身を包み
すべてを後に残して


e0079749_2113529.jpg

あなたの好きな作家は誰。
[PR]
by jigenlove | 2005-10-03 21:21 | 物語
e0079749_1323391.jpg

ギリシア、パルテノン神殿の下にある円形劇場にて
[PR]
by jigenlove | 2005-10-03 01:36 | 本能

おはよう あさ

 
「きょう はじめてのきょう

おわってしまうものは ひとつもない

すべてが はじまり 」                  「あさ」より抜粋 谷川 俊太郎


いい天気!!あの人に逢える。
[PR]
by jigenlove | 2005-09-23 09:48